感染症

肌荒れに乳酸菌は効果的

皆さんは、チーズ、ヨーグルトなどに多く含まれる乳酸菌に、美容効果があることを御存知でしたか?昔牛乳風呂を愛用していた人物がいましたが、乳酸菌が本当に肌に良いことが実証されています。
そもそも乳酸菌は胃腸の環境を整える成分の一つで、体の免疫力を向上させ、悪玉菌が生成する有害な物質を排出させる働きがあります。

しかしそれだけでなく、乳酸菌は肌の酸化を防ぎ、老化によってだんだんとふえてゆくシミやしわを抑えることが可能なのです。
胃腸の環境を向上させることによって、肌荒れなどを防ぎます。
実際、乳酸菌は多くの化粧品やサプリメントで用いられており、それが宣伝文句にもなっています。
ある意味で牛乳風呂、と同じような効果を私たちは実感しているのです。

では、実際に販売されている乳酸菌を含んだ製品にはどのようなものがあるのでしょうか。
例えば、腸に生きた乳酸菌がそのまま届いて、直接作用する乳酸菌飲料やサプリメント、それにより吸収されやすくナノレベルに加工された乳酸菌を含み、美肌にも効果の出やすいサプリメントなど、挙げればきりがありません。
実際に、それらを使った人の声として、カサカサだった肌がつるつるになったとか、便秘も解消された、という声が多く挙がっています。
一日あたり必要な乳酸菌の量についても参考にご覧ください。

このページの先頭へ